デーリィたぬき通信

たぬきがウシと奮闘するブログ

読了/朝井リョウ著【世にも奇妙な君物語】

私は焦っていた。はやく本を選ばなければ。
友達の結婚式が終わったのが14時すぎ。特急は17時半だから余裕があるけど、いちど帰ってシャワーを浴びてラメラメアップヘアを元に戻し、結婚式の荷物を置いて北見行きの荷物を持って再び札駅に戻ってこなければいけない。
バタバタ準備したけど札駅に戻ったのは16時すぎだった。意外と余裕だ。
余裕こいてウインドウショッピングをしていたら17時を過ぎたので、特急の中で読む本を選ぶことにした。

本当はツイッターでフォローしているいつまちゃん著【来世ではちゃんとします】を買うつもりが、見つからなかった😭
そこで代わりに買ったのが平積みされていた【世にも奇妙な君物語】である。
あらすじは以下のとおり。

異様な世界観。複数の伏線。先の読めない展開。想像を超えた結末と、それに続く恐怖。もしこれらが好物でしたら、これはあなたのための物語です。待ち受ける「意外な真相」に、心の準備をお願いします。各話読み味は異なりますが、決して最後まで気を抜かずにーーでは始めましょう。朝井版「世にも奇妙な物語」。
異様な世界観。複数の伏線。先の読めない展開。想像を超えた結末と、それに続く恐怖。もしこれらが好物でしたら、これはあなたのための物語です。待ち受ける「意外な真相」に、心の準備をお願いします。各話読み味は異なりますが、決して最後まで気を抜かずにーーでは始めましょう。朝井版「世にも奇妙な物語」。

「世にも奇妙な君物語(朝井リョウ)」

5つの短編から成るんだけど、どれも最近の一歩転べば危うげな事象、具体的にはシェアハウスやインターネットニュース、モンスターペアレントなどを題材に、背すじがゾワっとする読み物になっている。
最後の行を読み終えて、「ああこのあと…」って嫌な気分になるような読み応えのもの、ちょっと心が柔らかくなるようなもの、「そういうこと!」ってなるもの、いろいろ揃っていてあっという間に読み終わってしまった。

私が好きだったのはここ。電車の中で涙が出そうになった笑

p.180
【今日は、にじいろバンビ幼稚園の、運動会です】
静かになったグラウンドに、学人のやわらかい声が降り注ぐ。
【バンビは、小さくて、か弱いですが】
むくりと、颯太の背中が盛り上がる。
【転んだって、何度でも、立ち上がるいきものです】
右ひざをかばうようにして、颯太がゆっくりと、立ち上がる。
【あとちょっと!颯太くん、がんばって!】

タイトルは「世にも奇妙な」だけど、ここに書かれている物語はみんな、ちょっとバランスを崩したら起きてもおかしくなさそうな話で、そこがまたゾワゾワさせる。
面白かった!

世にも奇妙な君物語 (講談社文庫)

世にも奇妙な君物語 (講談社文庫)



おやすみなさい。