デーリィたぬき通信

たぬきがウシと奮闘するブログ

高速バスの旅

無事に北見から帰宅。
14時40分に美幌駅から19時55分札幌駅着予定の高速バス「ドリーミントオホーツク号」に乗りこんだ。
着いた時に時計を見たら本当に19時55分だったので驚いた。すごいな。
一応3列でひとつひとつの席は独立してるんだけど、通路は狭く、身体大きめの人や背の高い人は窮屈かもしれない。
座席にはコンセントがあり携帯の充電が可能、フリーWi-fiも使える(しょぼいけど)。
バス中央と前方にテレビがあり、途中電波の入らないところでは映画を流してくれる。
座席にイヤホンジャックが、シートポケットにイヤホンが入っていて、それで音声を聞けるシステム。
私は車酔いするタチなので席に座った瞬間から頭痛がしており、速攻で寝た。何回か目を覚ましたけどほぼ寝っぱなしで着いたので、体感的にはあっという間だった。
途中、比布かな?どこかのSAでトイレ休憩。
もちろんバス車内にもトイレあり。

バスや特急での長距離移動は座ってればいいだけなのでラクなんだけど、時間の制約がね…
美幌駅は駅に文庫本・雑誌コーナーを設けてあったので退屈することなく待てそう。

札駅着いたら本屋さんをパトロールして、プロントでパスタを食べて、帰宅。疲労困ぱいだわ〜
出張中はずっと気を張ってるのでホント疲れが溜まる。
明日は早出なのにこの時間…まずい。寝よう。
おやすみなさい。